本文へ移動

患者の権利について

「患者の権利・義務」憲章

当病院では、患者の皆様が尊重され、よりよい信頼関係の深まりと共に安心して治療が行われていくように「患者の権利と・義務」に関する宣言を掲げており「患者の権利・義務」憲章として制定します。

患者の権利

1 患者の皆様は、いかなる状態にあっても、一人の人間としてその人格、価値観などが尊重される権利を持っています。
2 患者の皆様は、その社会的、経済的地位、国籍、人種、宗教、年齢、性別、病気の種類によって差別されることなく、平等な治療を受ける権利を持っています。
3 患者の皆様は、病名、症状、予後、診療計画、処置、薬の名前や作用、副作用、必要な経費などについて説明を受ける権利を持っています。
4 患者の皆様は、十分な説明を受けた後で治療及び診療計画などを自分で決定する権利を持っています。
5 患者の皆様は、当院で行われた診療に関する情報の提供を受ける権利を持っています。
6 患者の皆様は、医療上の情報及び個人的情報が守られ治療上必要なこと以外に干渉されない権利を持っています。

患者の義務

1 正確な情報を提供するとともに、疾病や医療を十分理解するよう努力する義務
医師等の説明で、よく理解できない点を理解できるまで質問する義務があります。
2 医療に積極的に取り組む義務
検査や治療について、納得し合意した方針には意欲をもって取り組む義務があります。 
3 快適な医療環境づくりに協力する義務
病院内での規則と病院職員の指示を守り、他の患者様に支障を与えない配慮義務があります。
また、医療費を適正にお支払いただくことも要求されます。
医療法人社団うすい会
〒739-1742
広島県広島市安佐北区亀崎
4丁目7番1号
TEL.082-843-1211
FAX.082-843-3333

地域医療連携室
TEL.082-843-5162
FAX.082-845-3040
0
9
0
2
5
6
TOPへ戻る